ビットカジノ 詐欺

ビットカジノ

今回は、ビットカジノ(BitCasino)の運営の適合性をテーマに記事を書きます。

ビットカジノは詐欺なのか?

先ずビットカジノは詐欺ではないのか?という点において結論をはじめに言います。

「適法性があり詐欺ではない」です。

【ビットカジノの適法性に関する記事】

ビットカジノ|Bit Casino
ビットカジノは仮想通貨で決済可能な24時間365日どこでもプレイ可能なカジノ?

オンラインカジノでは、日本以外で運用されており尚且つ、オンラインゲーミングが合法な国家・政府が発行するライセンスが必要です。

【カジノライセンスに関する当サイトの記事】

オンラインカジノとは
オンラインカジノとは何なのでしょう?今回は基礎的な内容から知りたいなという方にピッタリな内容になります。

ビットカジノは、世界で初めて仮想通貨をカジノにそのまま使用できるライセンスを取得した企業です。

2014年に開業されていて記事作成時の2020年まで、問題なく運営され続けています。

【ビットカジノ 企業情報】

ビットカジノ|Bit Casino
ビットカジノは仮想通貨で決済可能な24時間365日どこでもプレイ可能なカジノ?

オンラインカジノ業界で詐欺は可能なのか?

では、オンラインカジノ業界において「詐欺」や「違法行為」は可能なのでしょうか?

答えは、限りなく不可能に近いです。

とはいえ、カジノライセンスの費用が払えなかったり、ライセンス審査に通らなかった違法カジノサイトが一瞬だけネット上に現れる事があります。

なのですが、以下の理由から、カジノ利用者にとって現状は有利でしかない状況になってきています。

オンラインカジノの入金が電子的な事も利用者にメリットがある!

オンラインカジノへの入金方法は、ほとんどが「電子的な決済」の方法を用います。

ビットカジノの場合は「仮想通貨」がメインで、ブロックチェーンが強固な不正防止になります。

他のオンランカジノでは、主流になっている入金方法は「クレジットカード」での決済方法です。

 

この方法での入金には、クレジット会社もカジノサイトの評判や決済の信用を審査して決済を行います。逆に不正なカジノサイトでは、クレジットカードでの決済が許可されないんですね。

 

これは、カジノプレイヤーにとってメリットと言うべき内容といえます。

誠実は最強の信用なのです。

まとめ

今回は、ビットカジノに違法性【詐欺行為】などができるのか?をテーマにして記事を作成しました。

結論的には、「詐欺ではない」という事が言えます。

【関連:ビットカジノの信頼性についての当サイトの記事】

ビットカジノ|Bit Casino
ビットカジノは仮想通貨で決済可能な24時間365日どこでもプレイ可能なカジノ?
タイトルとURLをコピーしました